スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロスペクティブ東海道


今日のニコニコ
絶望先生が萌え系アニメに見えるwww実際はそんなことないです、多分。


pic570.jpg
 日曜学校から帰ってきてから調子が悪いです・・・、なんだろ。

 というわけで最近買ったもの、CDばかり。

 CD集めるのって楽しいんですけどお金かかりますねwww前は声優ソング(俗称)をたくさん集めてたんですけど最近は東方がメインになってきたのでそればかり。同人なのでこっちのほうが安いですね(ぉ

 上のほうは再販されてた「幺樂団の歴史」1~5と「卯酉東海道」
 右側のひどいCD(ほめ言葉)はC&Cさんの新曲(?)夏コミで見逃したので今購入。静岡になくって学校帰りにアキバのメロブにて購入。

 あとは某DVDレンタル店で売ってた中古シングル。行くたびに中古もチェックしてるのです。


 個人的に注目なのは「卯酉東海道」
 実は蓮子とメリーは名前や大まかな設定は知ってても実際にキャラクターに触れるのは初めてなんですね。そしてタイトルにも目がいきました。
 東海道。僕の住んでる静岡も東海道の中です。なのでやっぱり気になるんですね。家から富士山も見えるんですよ(自慢
 ちょっと感想おば・・・
 聞きながら記事を書いてるんですけど、ブックレートのこれは二人が電車に乗りながら富士山などの東海道のお話をするっていう内容であってるんですよねww

 ブックレートはあとで何度も読み返すとして曲の感想ですね。ゲームのほうで使われた曲もたくさん入ってます。特に好きなのは「レトロスペクティブ京都」
 「竹取飛翔 ~ Lunatic Princess」や「お宇佐さまの素い幡」もゲームのほうで使われた曲とは違った印象があります。間違いなく同じ曲なんですけどアレンジというか編曲が違うんですね。
 レトロスペクティブ京都はそれほど大差ないですけどやっぱり違うところもあります。
 唯一、外の世界の地名がタイトルについているこの曲、東方文花帖で使われ、このCDに収録されている・・・う~ん意味深。

 そして「ラクトガール ~ 少女密室」なんですけど、聞いた瞬間「えっ?」って思わされました。
 紅魔郷で使われたあの曲とは印象が違います。あちらはまさに「本に埋もれ引きこもる少女は~」みたいな感じですけど、こっちは密閉空間というか閉鎖空間というか・・・あっちとは違う空間が感じられますね。


 そしてこのCD最大の特徴、サブタイトル「Retrospective 53 minutes」の名前が示すとおり

 本当に53分ジャストのCDなんですよ。

 神主恐るべし・・・。

 来週石鹸屋さんとC&Cさんのライブがあるんですけど、電車に乗って会場に行く際、このCDを聞きながら行くのもいいかもしれないです、はい。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。