スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【復刻記事】ガンヲタ話 第35回「ダギ・イルス」

SDGOがサービス終了という情報を聞いてしまいショックな雨竜です。
というわけでSDGOのブログに一時的に載っけていたガンダムを語るだけの記事をこちらに移します。
そこそこな文章量なのでこのまま消してしまうのはもったいないと思ってしまったからです。貧乏性~。
記事の文面は修正せずにそのまま載っけています。

普段ガンダムガンダム言ってる雨竜の全リミッター解除した語りを見ていただければと思います。
失望と嫉妬心に駆られた悲劇のMS
クロスボーンバンガードの偵察MSダギ・イルスです。

picg63-1.jpg
登場はガンダムF91。アンナマリーという女性のパイロットが乗っている機体です。
クロスボーンの中では珍しくビームシールドを搭載していません。というのも戦場ではビームシールドは目立つので偵察には向かないと判断されたのでしょう。
武装はビームライフルとサーベル、腹の拡散メガ粒子砲があります。このメガ粒子砲、普通のビームとしても出せるほか、ドムと同じように目くらましに使えるようです。なのでこのゲームではドムと同じブーストダウンの効果があります。この仕様のブーストダウンを持っているのはドム系列のほかはこの機体ぐらいでしょう。

アンナマリーはザビーネに好意を抱いており、ザビーネがベラ(セシリー)に取り入っていたのが気に食わなかったのです。ならばもうザビーネを殺して私も死ぬ、と思い立ち連邦に投降します。劇中だと分かりにくいですが完全な私情です。

picg63-3.jpg
その後こんな感じの色(ペイントとパレットの関係で完璧には再現できなかったです)に塗り替えられスペースアークの戦力に加えられます。
その次の戦闘でザビーネと交戦。
「感情を処理できない人間はゴミだと教えたはずだ」という厳しいことを言われて撃墜されます。
嫉妬心が生んだ悲劇とも言えるでしょう。

picg63-2.jpg
第二次スパロボαでは最初から味方として登場、ザビーネが裏切る際もついていかず、本編とは逆の展開になり生存します。
結構珍しい展開なんじゃないでしょうか。

でカスタム3を手に入れたのはいいのですがカラーリングをどうしようかずっと考えています。元がかっこいいので候補がたくさんあって困ってます。

候補1:連邦軍カラー
解説でも出しましたあの色です。意外と見ないのでそれもいいかなと思えます。完全再現ではないのが残念ですけど仕方ないね。

picg63-4.jpg
候補2:黒セット
最近このセットが気に入っているのでやってみたらいい感じに。あとは盾にステッカー貼ってって感じですね。

picg63-5.jpg
候補3:専用カラー銀
俗に言う「俺専用」です。ビギナ・ギナやビギナ・ロナのような白いのもいるのでまがまがしいデザインの中、貴族の銀はありじゃないかと思っています。

picg63-6.jpg
候補4:専用カラー紺
こちらも専用カラーの一つ。クロボン系列のMSはちょっと怖いデザインでもあるのでこういう色もかなりありです。最初はこれでいく予定でしたが、他にいい色があったので悩んでるところですね。

候補5:塗らない
元がいいので塗らないのも一つの選択肢。

こうかっこいいとやりたい事も多いです。かといって2体目は肥やすのでこれをどうするかというところです。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。