スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【復刻記事】ガンヲタ話 第32回「ケルベロスバクゥハウンド」

SDGOがサービス終了という情報を聞いてしまいショックな雨竜です。
というわけでSDGOのブログに一時的に載っけていたガンダムを語るだけの記事をこちらに移します。
そこそこな文章量なのでこのまま消してしまうのはもったいないと思ってしまったからです。貧乏性~。
記事の文面は修正せずにそのまま載っけています。

普段ガンダムガンダム言ってる雨竜の全リミッター解除した語りを見ていただければと思います。
picg57-1.jpg
ケルベロスバクゥです。正確には「ケルベロスバクゥハウンド」というらしいです。ザクウォーリアのようにハードポイントシステムで武装を付け替えられるバクゥでその一つがこれのようです。

通常のバクゥとの違いは説明するまでもないほど違います。サーベルではなく牙のような接近武器、レールガンやミサイルのような武器ではなく首のような装備。大型のブースターとバクゥの強化型といってもいいでしょう。

名前どおり最大の特徴であるのは3つの首。地獄の番犬であるケルベロスのイメージどおりの形をしています。

picg57-2.jpg

塗った後は真っ黒なので別のSSもw

本当に首が3つあるわけではなく、2つはオプションです。ビームファングにもなり、ビームキャノンにもなっているバクゥの新しい形の装備です。
犬のような4つ足の形をしたMSなので腕がないことがたまに不利になることがあったのでしょう。なのでこのような形を装備を考えたものだと思います。


登場したのはSEEDディスティニーの外伝にあたるスターゲイザー。ノワール、ブルデュエル、ヴェルデバスターの前に普通のバクゥとともに3機が現れます。
この戦闘によりブルデュエルが破壊されます。そのときのシーンがMS戦闘シーンにしてはあまりに動物的で、グロテスク、パイロットの恐怖の声もあって怖いシーンで印象に残ってるかもしれないです。
ケルベロスバクゥがブルデュエルを食べ散らかすようなシーンはこのMSの怖さを見せてくれます。
その後、スウェンのストライクノワールのワイヤーアクションで3機とも撃墜されます。

スターゲイザーはネット配信とOVAだったのでTV版では描けないような描写もあり、戦争の残酷さが強く描かれた気がします。

picg57-3.jpg
黒くしたのはイメージ的にペルソナ3のコロマルのペルソナ、ケルベロスをイメージして黒く。フェイスステッカーがコロマルのペルソナ召喚機っぽいかなと。ぽいだけ。

スキルが機動性アップ、防御アップということで特徴が薄いかと思ったけどそんなことはなかったです。
バクゥ2種類と同じくらいの機動力、2連射のビーム、融通の利く敏捷性、いい感じです。
相手に一気に飛びついて食いにかかれます。コントロールショックを与えて放置、射撃などの戦い方がミサイルバクゥよりもやりやすくなってます。

ラゴゥがちょっと難しいのでBバクゥのこいつも敬遠してましたが食わず嫌いするものじゃないですね。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。