スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【復刻記事】ガンヲタ話 第15回「ガンダムMK=2」

SDGOがサービス終了という情報を聞いてしまいショックな雨竜です。
というわけでSDGOのブログに一時的に載っけていたガンダムを語るだけの記事をこちらに移します。
そこそこな文章量なのでこのまま消してしまうのはもったいないと思ってしまったからです。貧乏性~。
記事の文面は修正せずにそのまま載っけています。

普段ガンダムガンダム言ってる雨竜の全リミッター解除した語りを見ていただければと思います。
pic16-1.jpg

ティターンズが力の象徴とするべく開発したガンダム。それがMK=2です。「マークツー」と読みます。知らない人は少ないと思いますけどね。兄弟機がMK=5まで存在する、弟の多いガンダムです。
いろいろあってエゥーゴのMSとなり、戦果を挙げることになります。
3機作られたうちの1つがこれで、残りはばらされて予備パーツなどにされました。
当初は黒いガンダムと呼ばれるように真っ黒でしたが、ガンダムと言えば白なのか、エゥーゴカラーにしたかったからか、こちらの色に塗られました。
色の違いだけで基本的な能力の差はありませんが、ゲームでは結構違う機体として扱われます。このゲームでもそうですね。

主な武装はエネルギーパック式のビームライフル、拡散バズーカ、ビームサーベルなど。支援装備としてウェブライダーやGディフェンサーなども開発されており、かなりあてにされていたMSなのが分かります。
この機体がエゥーゴに渡らなければZガンダムもなかったわけですし、今後の展開にかなり重要なガンダムでした。

パイロットは皮肉にも開発者の息子であるカミーユ、ティターンズより亡命したエマさん、シャングリラチルドレンの一人エルなどが搭乗。使用された期間はかなり長く、グリプス戦争から第1次ネオジオン抗争、つまりZからZZまで同じ機体が乗り続けられました。ZZに搭乗する百式は2体目と考えると相当な戦闘を戦い抜いたMSだというのが分かります。

picg16-2.jpg

強敵とも戦いました。ジェリドのマラサイやアッシマー、パラスアテネにハンブラビ、ドライセンにバウとエースクラスのMSを相手にして負けなし(引き分けはあり)。ガンダムの伝説を継ぐのにふさわしいガンダムですね。
戦闘での活躍以外では、ファがパイロットがいなくなって放置されていたMK=2に「お前もアーガマに帰りたいのか」という台詞が印象に強いです。その後アーガマに帰還し、シャングリラチルドレンを守るために再び宇宙を駆けます。
Zガンダムの初期のOPやSEEDの最初のOPのようなミサイルを盾で防いで爆煙の中から出てくる演出を初めてやったMSでもあり、そのかっこよさは説明するまでもありません。

最後はクインマンサとの戦闘に傷つき、Zと共にそのままアクシズに乗り捨てられます。最後の最後まで子供たちを守るために戦い、宇宙を駆け、撃墜されることのなかった名MSです。

唯一の心残りは、カツを救えなかったことかもしれません。

このゲームでも白、黒ともに強いMSとして使ってる人は多いです。白は主にグー機体とのコンビネーションで活躍しますね。

Gジェネでは開発の重要な素材、もちろん戦力としても活躍。スパロボではGディフェンサーとの合体による二人乗り、単体でもウェブライダーにのった高機動攻撃などで活躍します。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。