スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

同人誌「桜咲くあの場所でまた逢いましょう」

 というわけで雨降らしの竜の薄い本では東方以外のジャンル2冊目、ラブライブの本になります。
 去年の終わりくらいからアニメ見始めて、1期2話で可能性感じちゃって、2期始まる前にレッツゴーと聖地巡礼してそこで得たイメージとか2期終わったあとのあれこれを本にしたくて書きました。
 やっぱり僕は青春アニメが大好きなようです。愛してるばんざーい。
 そんな青春が聞こえるラブライブのにこまき本です。


ねえにこちゃん覚えてる?
私に『好き』って言ってくれた時のこと。

顔真っ赤だったわよ。
えっ、あれは夕日に照らされてただけだって?
分かったよ、そういうことにしておいてあげるわ。

えっ、嬉しかったかって?
そりゃ~嬉しいわよ。
正直に言うとね、私もすごいどきどきした。
今まで色んな『挑戦者』たちが居たけど、一番どきどきした。

μ'sのみんなと、にこちゃんのおかげで私は変われた。
今まで聞こえなかった音が聴こえるようになった。心から音楽をやってよかったと思えるようになった。

ね、にこちゃん。卒業しても

桜咲くあの場所で
   また逢いましょう

IMG_5682


文・写真:雨竜三斗

表紙・挿絵:碧ちるこ
サイト pixiv Twitter

編集・デザイン協力:てン
pixiv

ねぇにこちゃん。青春が聞こえるわ。





アニメ第1期~第2期をベースににこまきの青春を書いた本になります。
仕様は文庫本で、頒布価格は600円です。カバーをつけて電車の中でも読めますが、以前別の本の感想で『電車の中で読もうとしたら、にやにやして読めませんでした』というお言葉をいただいたので、それにご注意いただければ。内容もまあ、そういう感じです、はい。

今回も東方のにとひなの本でたいっっっっっっっっっっっっっ
へんお世話になりました『碧ちるこ』さんにお願いしました。
完成した絵を頂いた瞬間一回死んで輪廻転生して戻ってくるほどの表紙と、僕のイメージと1マイクロメートルのズレもない挿絵を書いていただけました。カバー裏にも仕込みがあるので見ていただければと思いますー。

さらにデザイン協力として今回もてンさんにあれこれお願いしております。表紙のロゴや目次デザインなど、かなり白熱した(30分毎に脱線する)話し合いが行われたほどです。我がサークルの『ヒフミトリオ』と言っても過言ではないでしょう。

そしてTARI TARI本に続いて僕がアキバ現地で撮影した写真も使用しております。活字本でもあまり見ない試みかもしれませんが、これも含めてお楽しみいただければと思います。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ぴょんぴょんしたと思ったらシティーハンターとかちゃんとラブライブがらみだったし
大丈夫大丈夫(大仏感
ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。