スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

C85お疲れ様でしたー。

第85回有明海域壁外調査お疲れ様でしたー。
素敵な時間を共有できた参加者の方がに感謝と敬礼を。

というわけで、雨竜は2日目3日目を参加、さらにその足で江ノ島へ行きTARI TARIクラスタとのオフ会を決行という驚きのスケジュールをこなしました。

簡単にまとめましたのでそれをもってレポートとします
12/30 コミケ2日目。
いつものメンバーとは変わり、静岡東方オフこと東方静遊會でお世話になっているファンさんとともに、艦これの話で盛り上がりつつ暁の水平線に薄い本を買いにいきました。
いつもよりスムーズに準備は進み、隣のスペースの方と艦これの話で盛り上がり開場。

今回は早めに買い物をしようということで早めに艦これの艦隊(スペース)が並ぶホールへ。

何だこの数年前の東方島は!?

一方通行があったり、通行止めあったりかなりの混雑でした。ミッドウェー海戦か、ソロモン海戦かいや、3-4だ。
あいさつ回りを優先に進め、金剛型の島と島風の島(ややこしいなw)を後回しに一度帰還。

ファンさんと交代で出たり入ったりで今度は東方の島へ。にとりの島を絨毯爆撃、その後こころの島へ。
今回こころ×こいしがかなり豊作でした。読んでるだけでニヤける本が多いですね。

そんな感じで艦これと東方の本を半々の比率で買って行きました。委託でも買う予定なので良かった本は感想つぶやこうかなと思ってます。

その後秋葉原で2日目夜戦に突入。と言っても控えめに買い物。静岡メロンや静岡虎になさそうな本を確保しました。
アキバブログさんで紹介されてた翔鶴×瑞鶴の濃厚な百合本(skmdy本)を確保したのは大きかったです。

その後は迷いつつリアルの友人宅へお泊り。


12/31 コミケ3日目
友人宅から駅までの道を間違えたり、コインロッカーが開いてなかったりと予定より遅い時間に会場へ。
あいさつ回りをしつつコスプレイヤーさんの撮影をメインにしました。

超・楽しい。

主に艦これのレイヤーさんが多かったのでたくさん撮らせていただきました。許可を撮ってなかったので(忘れてたので)アップはしないですが、許可を撮った方がアップしているのを見てもらったほうが量も多いし早いと思います。
金剛型・高雄型・第六駆逐艦隊・白露型がかなり人気っぽいですね。高雄のニーソの偵察機まで完璧に再現した方や、金剛・榛名の艤装を背負った方、空母ヲ級(男性レイヤーさん)、「いちゃついた感じで」というリクエストに答えて頂いた響・電の方、寒い中出陣した潜水艦の方々、敬礼でお礼をしたり「お願いしてもいいっぽい?」と聞くと、敬礼で返してくれたり、「いいっぽい」と答えてくださったりノリを返してくれるのが本当に楽しかったです。
艦これ以外ではアルペジオ――艦これ関係あるけどw――のタカオやイオナもいましたね。あとラブライブのにこやゆるゆりの歳納京子、ガンダムNT-1など高クオリティ・ユニークなアイディアのコスプレなどいくら時間があっても足りませんでした。
最後にギレン総帥に「ジーク・ジオン!」とお礼をして(敬礼で返していただき大変恐縮でした)会場をあとにしました。

我夜戦に突入する。
鎌倉へ向かい、稲村ヶ崎で2013年最後の夕日を撮影。TARI TARIクラスタと合流して江ノ島へ。
写真を撮りつつ、今年最後のご飯をいただきました。
ライトアップされた展望台やイルミネーションを撮影。

TARI TARIクラスタのゆーさんのお家へお泊りし、年越し。

1/1 5時に起床。日の出を見に行きます。
抽選であたった展望台で日の出を見る権利を行使し展望台から日の出を撮影。
その後あまり混んでいない龍口寺で初詣をして解散。

東海道線が遅れるアクシデントがあったりしましたが無事に家に帰還。
写真はまたツイッターとFlickrにアップしますのでよければまた見ていただければと思います。

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。