スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第7回紅楼夢簡易レポート

424851610.jpg

 というわけで紅楼夢お疲れ様でしたー。

 今回もいろんな方に本を見てもらえてありがたい限りです。

 当日から、帰還までの簡易れぽおば
 夜行バスで何とか寝れたのでそれなりの体調で大阪へ。今回お手伝いをお願いしたてンさんと駅で合流。いろいろ話をしたり駅で時間を少しつぶして会場へ。

 あちぃ

 今年も暑かったです。前日寒くなるという予想があったのですが見事に外れました。まったくこんなにも予報が外れるんじゃどうすりゃいいのさw もう予報も予想もしないで挑んだほうがいいのかな。

 というわけで今回は時間に余裕を持って入場。前回はホテルから会場までの距離を見誤って時間がなく忙しかったのですが、その教訓を生かせましたね。
 すんなりと入りせっせと準備をします。新刊も問題なくできててよかったです。ちょっと絵のモアレがあるみたいなことをいわれましたが僕としてはそんなに気にならなかったです。
 そしてあいさつ回りへ。今回初の壁配置となったお気楽ニックさんや早速神霊廟キャラを書いていたばぐえさん、石鹸屋ライブで仲良くなってから盟友の66さん、こちらから挨拶に行った方や来てもらった方、たくさんの人と仲良くできて本当に楽しいです。今回も素敵な時間を共有できたんじゃないかと思います。

 開場! まあ開始1時間ぐらいはぶっちゃけ暇です。お隣の方とお話をしてました。
 一般参加の方が大手を回って島回りに来るのが大体開場1時間後ぐらい。この時間からは島でも混み始めます。

 幻想麻雀仲間の方々も着てくださったり、どう見ても見たことあるなと思ったらびっくりさせるために黙ってやってきたJANK氏、石鹸屋ライブで仲良くなってマミゾウさん本を下さったトトさん、ここでもいろんな方とお話したり本を渡せました。ありがとうございます。

 充実した即売会もあっという間に終了。苦労しつつ撤収作業へ。つーか重い・・・。
 次回からは戦利品も宅配で送ることも考えます。このままだといずれ死ぬww

 アフターにだしたポスターもじゃんけんでもぎ取っていった方がいたようです。ガンダム知ってる人だといいなw

 それを見届けたら打ち上げオフの開場へ。荷物が重いけどがんばりました。
 打ち上げ会場はまたすごいところで、すでに風神録のアレンジが流れており、静葉お姉さまがいたり、色紙書いてる方がいたりと即売会の打ち上げらしい、否それ以上の雰囲気が漂ってます。
 いろんな方と名刺交換したり、自分の創作の話や好きなキャラの話をしたり、酒を飲んだり酒を飲んだり酒を飲んだりしました。こんなに楽しい飲み会はそうそうないです。すばらしいイベントをありがとうございます。

 それが終わったらまた重い荷物を持って宿泊組みとともにホテルへ。自分は早々寝る気はないので騒ぎたい人たちとともにお酒を飲む作業へ。差し入れの梅物語うめぇ!

 うめす完売!

 東海道線の不便さの話や、静岡の道路の話、戦利品公開会、SS小説サークルのおかしな仕様の話、きのこたけのこ戦争に第3の第4の勢力の武力介入などなど。超・カオスでした。
 僕は2時くらいにダウン。その前に荷物整理をして帰りに少しでも楽をしようと圧縮を試みます。

 朝8時におきると「つわものどもがゆめのなか」状態でした。大体予想通り。
 謎のじゃんけん大会と片づけをしてホテルより離脱。ホテル側のバスで新大阪駅まで、以降ばらばらと解散しました。
「隕石落下」のツイートと二日酔いの頭痛と戦いながら何とか家まで。

 そして戦利品を眺めながら今に至ります。


 というわけで紅楼夢お疲れ様でした。イベントにかかわったすべての皆様、打ち上げからお泊り会まで楽しい時間を共有した皆様、すべての方にありがとうございます。
 今後ともよろしく(AGRS風に
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。