スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第8回博麗神社例大祭簡易レポ

 というわけで第8回例大祭おつかれさまでしたー。
 箇条書き簡易レポです。過度な期待は(ry

 しかも内容がかなりトんでます。殆ど覚えてないというのがマジな話です。それでもよければどうぞ。
 前日、仕事から帰ってきてご飯食べてお風呂入って早速準備開始。SDGOの2倍タイムを放置プレイしながらせっせとコピ本を折って、さらに3時くらいまで友達とスカイプしながらコピ本は完了。
 次は会場でのあいさつ回りリスト、お手伝いさんにお願いする買い物リストなどなど作成。終わったら寝ようと思ったらもう外が明るい・・・。とりあえず、5時ぐらいまで寝て準備再開。

 なので殆ど寝てないです!

 まさに「昨日俺寝てなくてさぁ」

 「いいから寝ろよ、しつこいアピール」
 突っ込んだつもりで愛想笑いしてくださいw

 おかげで頭が回らない回らない・・・。いろいろボケたり元気なかったりするのはそのせいです。

 そして6時前に駅に到着やっぱりマックがあいてねぇwww 今回のお手伝いさんと合流するとちょうどマックが開いた。お手伝いさんの分とを買い、コス予定のもう一人のお手伝いさんと合流電車へ。

 電車内で騒がしくしながら少し仮眠。品川に着いたら今度は都内の移動とかに関するうんちくをしゃべりながら今度はビッグサイトへ。臨海線に乗ったときの感想
「人少ないな」

 会場に到着すればまあ、いつもどおり。二人は大きなイベントは始めてだから驚く驚く。
 人の流れに乗って会場へ。スペースに到着早速準備。お手伝いさんのセンスのおかげでいい感じにスペースができました。時間も結構流れてしまいテンパリながらあいさつ回り。おかげで何箇所か回り忘れたところが・・・。申し訳ない。

 そしてすれ違いまくる。PSPじゃなくて、会いたい人とです・・・。

 そんなことをしてると時間になってしまった。

 そこからしばらく店番といいたいところでしたが、結構内容がトんでます。
 忙しかったら眠かったりで、気がついたら本が無くなってます。

 売り子の女の子が本を売り出したりで大繁盛、お手伝いの腋巫男が買い物を、がんばってくれて僕はあいさつ回り意外何もしてない状態。
 マジで次は徹夜しない!
 と感想いう感想で終わりましたね。

 いやはやお二人を連れてきてホントによかったです。またお願いしたいですね。

 戦利品紹介コーナー。

pic680-1.jpg
 多分「絶対男ができたのよ」ってのが気にある多いのではないかと思いますがあれは「徒歩二分」さんと「TETRA」さんのところのおまけ本ですね。ゆゆ様wwww
 「バイタルエリア」さんとこや「ねこねこハウス」さんとこといい、意図せずと橙率が高くなるのはなんででしょう。やっぱり1回書いたキャラは特に好きになるのでしょう。次の写真の「うつらうららか」さんのとこの本も橙がかかれてますね。

pic680-2.jpg
 パチュマリだけで本3冊、そして「じゃねっと亭」さんのところの注目のアレンジCD「Re:」
「星空レヴァリエ」と「こころ りーど」、さらにタイトル曲の「Re:」はアレンジではなく「イメージソング」 パチュマリが書きたくなる謎の現象に襲われます。そんな感じのパチュマリスキーにはオススメの一作。

 左の方は雛の本が目立ちます。雛合同誌が2冊も今回出ており、どちらもボリュームあり、カラーイラストあり、SSありのの胸熱で厄い合同誌。「幻想郷の中心で~」の方には、うちのにと雛本「笑顔の季節」の挿絵をやってもらってる「碧ちるこ」さんのイラストもあります。

 挿絵といえば左上のレミリアが表紙の本。てンさんとの合同誌「相棒と恋人の境界」のてンさんパートの挿絵と表紙を担当してくださった「YYRemix」「t2」さんのカラーイラスト集。挿絵のカラー版が載ってたりします。

 と、いまさら言うなら今度から宣伝コーナーでも作ろうかな。お世話になった方々のスペースの紹介とかいいかもですね。

pic680-3.jpg
 こちらはにとり分。お目当ての本はほぼ手に入りましたが、買えなかったのもいくつかあるので今後チェックを入れて委託や次のイベントなどで手に入れたいです・・・。
 今回小説本がいくつかありましたね。お隣「Trick Tricot」さんやその隣もその隣も小説本。ちょっち時間を作ってじっくり読みたいですね。最近読めてないので・・・。

 表紙で分かりますが、今回はにとりといろんなキャラの組み合わせの本が多いですね。今までボクの中になかった新しい視点や組み合わせが見えてきます。
 
 会場でしか出せないような本も面白いのがあります。「FP WORKS」さんと「すたじお寿司くいねぇ」さんのにとりへの愛情が暴走したようなタイトルの本は、まずガンダムネタ。ボクもにとりとガンプラ作りたいぃぃぃぃぃ。


 あ、えっちな本はレビューできないですし写真用意してないです。「あめみず」さんのせっかくだから妖夢を選んだ本や「軒下の猫屋」の魔理沙本など・・・きのうはおたのしみでしたね。

 そんな感じで反省点と楽しかったことの天子盛りな例大祭でしたー。次回参加イベントなどはまたブログにて報告しますー。

 売り子、お手伝いをやってくれたお二人、声をかけてくださったり、お話してくれた盟友の皆様、博麗神社例大祭にかかわった全ての皆様と、偉大なる神主にサンキュー感謝です。

 あとは委託ですね。こちらは取ってないです。
 
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。