スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ホビーショウいってきますた。でも弐号機のビーストモードがなかったので買ってきた(ぇ

 ホビーショウの会場であるツインメッセ静岡が地元なのをいいことに毎年行ってます。
 今年も友人瑠璃雛菊とともに行ってきました。

 00の劇場版に出てくる新しい機体、ついに出る1/100ジ・O、などなどいろいろ見てきました。

 そして帰りに買ってきたのは

pic642-2.jpg
 ガンダムじゃねーのかよwwww

 はい、劇場版「破」に登場したEVA二号機のあの形態です。

モード反転

裏コード

ザ・ビースト


 というやつです。コンビニにおいてあるフィギュアではいくつか出てますが、これはいつぞや紹介したリボルテックヤマグチのですね。コンビニのやつも買おうかなと思ってましたが、これがあればそれらのポーズを殆どできるほどのできのよさ。
 ホビーショウではこれのフィギュアとか造形とかを期待したんですけどなかったですね。弐号機はあったんですけど通常形態でした。やっぱり初号機が主役だからプッシュされるのかなぁ・・・。五号機もなかったし。
pic642-1.jpg
 とにかく曲がる曲がる。EVAの特徴の猫背がさらに曲がる。腕や足の関節、首も動くので他のフィギュアとかでは難しそうな「獣のようなポーズ」ができます。
 造形とかしてる人はロボットとかというよりエイリアンとかみたいなモンスターの造形をしたような感覚になったんでしょうか。実際ここまでくるとEVAをロボットや人造人間と定義するより獣とかモンスターとか言ったほうがしっくり来るでしょう。
pic642-4.jpg
 その代わり割りと立ちませんw 支えがないと自立もできないバランスの悪さww

 写真には撮ってないですが、腕や顔がやられたときの血しぶき、口で引きちぎられるATフィールドなどなどオプションも充実してますが、初回版のライフルはこの形態にはいらないですよね・・・。通常の形態があればいいんですけど。

 劇中ではライフルやナイフがいらないほどパワーがあります。さすが全リミッター解除形態。
 スパロボで再現される日はくるのか・・・。その前にDVD見たいなぁ。レンタルも落ち着くまで待ちましょうか。

pic642-3.jpg
 手元にあったので並べてみた。でもこれだとマグカップや真希波ポテチがメインみたい。


 久しぶりにこういう造形物っていうんですかね、フィギュアとかの類を買った気がします。ホントはRX-78-2のプラモを作らずにつんでるんですが・・・つくろうかな、原稿詰まったりしたら。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。