スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

例大祭より帰還しました。

 博麗神社例大祭お疲れ様でした。僕は今日2時ぐらいに家に帰還しました。
 対P〇A最終兵器によってくださった皆様、ありがとうございます。

 簡単ですが、レポートです。一部敬称略だったりなんだったり。
 会場へは8時過ぎに到着。まずは列を確保。そして本をSAペンギンさんにお願いして会場を待ちます。
 というのもサークルチケットが3枚ではなく2枚だったということなので僕は本だけお願いしてあとで入場するということになりました。
 今回、東方幻想麻雀の生放送をやっている仲間で行動したので列の待ち時間はさほど暇で死にそうということはなかったです。PSPもまったく出番がなかったですね。
 10時に会場の拍手。列が動くように見えましたが、別の箇所から列が会場に入っていきます。おそらくこれが俗に言う「ペナルティ組」でしょう。幻想板や他のレポートを見ると東2ホールにいたようです。ペナルティを恐れて遅く来たのにやっぱりペナルティを貰ってでも早く来たほうが入れるという理不尽をこらえつつも会場より30分ほど遅れて入場。ここからはソロで行動。

 まずは自分の本を置かせてもらっている対P〇A最終兵器へ。しばらく任せてもいいよということなのでできなかったあいさつ回りとサークルめぐりを同時にやることに。

 そして「COOL&CREATE」へ。今回はあまねさんから受け取ることはできず。本当はあいさつ回りで直接本をビートまりおさんにお渡ししたかったのですが、あちらも忙しく列を止めるわけに行かないのでスタッフさんに渡すようにおねがいしました。こちらで新作CDと突発CDを購入。

 外を回ってゼッケン屋へ。僕らのガイ長こと秀三先生より新作CDを購入。またライブに行きたいということを伝えると「ありがとう」と言ってくれました。
 隣の隣、岸田教団。はやぴ~さんから新作をゲット。
「ライブまた行きたいです」
「しばらく待って」

 というやりとり。フラワリもまだ決まってないしなぁ・・・。こっちにきてやるとなるとやっぱり厳しいですかね。

 次は東456へ移動。人はコミケ並みに多い多い。ホントにオンリーなんですかね。
「うつらうららか」は仲間に任せてあるので僕は島をめぐります。ここからはどういう動きをしたのか覚えてないっす。なので大まかに。

 にとり島スライド買い。なー24あたりからなー12の間をそんな感じで見ていきました。そりゃ、まとめは自分のために作ったようなものですからwww
 その過程で「棚からまくら」へご挨拶。本も渡しちゃったり。

 そこからはチェックした本をちらほらと入手。今回はこのサークルでどの本を目当てにしてたのか分からなくなるなんてことはしなかったです。殆どがにとり本ですからねww

 で「パンツァーズ」へ。少しお話をするとまた色紙を書いてくださるということでお願いしてしまいました。スカーレット姉妹本は完売だったのがくやまれます。まあ、列作るほどのサークルさんですから当然といえば当然。

 この周辺でにとりのskmdyな本を見ていきました。ここらで一回自分の本の様子を見に行くことに。

 しばらく店番をしたり、ペーパー折ったり、10秒チャージしてたりで、あいさつ回りを忘れていたところを発見。3ホールを回るのと一緒に行くことに。
 
「ラスティカレスケット」製作のしおりさんのサークルですね。まとめ記事とかのお話や頒布物のお話などなどしてきました。

 そこからお世話になってるサークルさんなどを回っていきました。途中でよさそうな本を見つけては買ったりしてます。

 その後SAペンギンさんたちが帰りの電車の時間ということで帰宅。僕が一人でいることに。そこからのんびりとしてました。

 そんなこんなで時間となり、合わない3,3,7拍子で終了。荷物やらなにやらをしまったあと色紙をお願いしてるお気楽ニックさんのところへ。色紙をいただいて、本の感想などの話をしてくれました。本当にありがとうございます。ティンときて新しいネタが浮かぶほどです。

 その後は集まった生放送仲間とだらだらして過ごしました。


 全体の感想。楽しい分だけお金と体力を使いますね。知ってはいますが毎度毎度そう思います。今日も今日とてイベントで買えなかった本を買っていますからね。
 その分得るものは多いです。本やグッズという物としての収得物もそうですが、いろんな方に刺激や影響をもらって次の作品につくりに生かしたりできます。それ以上に思い出も多いです。

 というわけで物としての収得物です。一部とり忘れもありますけど、大体このくらいあるということです。使ったお金は・・・聞かないでww
 本の半分はにとりが出てるという快挙。
pic635-1.jpg

pic635-2.jpg

pic635-3.jpg

pic635-4.jpg

pic635-5.jpg
 が例大祭会場。

pic635-6.jpg

pic635-7.jpg
 以上がショップ頒布物。まだ通販がある・・・

 お疲れ様でした。次のイベントでお会いしましょう。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。