スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マクロスFの映画行ってきたよ

pic623-1.jpg
 というわけでマクロスFの映画行ってきました。

 写真はいつもどおりパンフ、あったのでステッカー、帰りにアニメイトのガチャポンで友達ががんばってシェリル出そうとしてでた副産物などなど。

 ネタバレ注意。
 まず、最初に「フロンティアへようこそ」みたいな映像が流れてから、DVDとかにもよくあるデジタルなんちゃらのロゴが出てきたあたりいい演出だと思いましたね。

 そして本編。序盤の展開は大体TV版と同じじゃないかなと思います。でも最初からアルトとランカの仲がよかったり、クラン出てきたりで若干の違いはあります。

 襲撃のあとアルトとシェリルのデート。最初のライブの曲もそうでしたが、シェリルにポップというか、乙女チックなイメージを抱かせる描写が多いです。TV版だと曲も行動もワイルドな女性という感じが強かったんですけどこれは意外な一面ってやつですね。ツンデレっぽく見えるのは相変わらずですが。後の「素のシェリル・ノームに戻りたくなるのよ」という発言で「アイドルという役」を演じているみたいな感じがしますね。

 シェリルのアイモ。ヴィブラートがすごいこのバージョン。確実に今後の話の鍵になりそうです。

 そしてランカのデビュー後の活動。いろいろなコスプレ(?)をします。TV版にあったニンジンに加え、納豆、ダルマ、ヴァルキリー、ビキニを披露。
 アキバっぽいところで一瞬アクエリオンが映ったのは絶対に気のせいじゃない。
 さらに極めつけはファミマ。コンビニのね。銀河~店、と正確な店の名前は覚えてないですが、他にも渋谷とサンフランシスコ店もあるらしいです。ランカの歌うテーマソング、これ実際に流れてるのかな。店の品物や棚の配列がリアルのファミマと大体同じで笑った。

 ここらへんから展開がガラッと違います。シェリルたちにスパイ容疑、アルトの誤解、ギャラクシーのSOS無視と一気に話が展開していきます。公園で二人で話すアルトとミシェルがそっち系に見えた・・・。
「射手座午後九時~」をバックに展開される戦闘。「とんでっけー」とともに飛ぶ大量のミサイルがすごく印象的です。
 シェリルやランカの歌に反応してフォールドするバジュラ。やっぱり巻き込まれるフロンティア。それでも歌うシェリル。新曲多いね!
 ランカが自らを囮にバジュラをひきつけ、つかまってしまう。そしてお兄ちゃんが援護に駆けつけてくれます。
 ライオンをバックにランカを捕まえたバジュラを追いかけ、ミシェルの援護もあり無事救出。その後ミシェルの機体の後ろに・・・。
 ランカをステージにおろしてフロンティア側の反撃開始。クォーターのアームードアタックが決まり、バトルFの主砲で敵母艦を撃沈。そこで曲もちょうど終了。

 大体こんな感じかな。全体の感想としてはやっぱり歌をバックに戦闘するのはかっこいいね。戦闘機、恋愛、歌とすばらしいテーマとロマンを詰め込んだマクロスシリーズがいかに名作か教えてくれる気がします。

 で、これで終わるわけもなく完結編の予告が入り終了しました。これで楽しみがまたひとつ増えました。


スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

つまらないのですが。

僕も、映画、友達と行きました。
初めて観たんですが、とても面白かったですね!
次が楽しみです。
ランカがもう少し出てきても良い感じではありました。

ところで、CMランカは聴きましたか?
すごく主が好きそうなんですが…僕は拾っ…なんでもないです。(笑)

なんか、独り言ですみませんでした。

Re: つまらないのですが。

 初めまして、でいいのかな。

 ランカの活躍は続きに期待・・・かな。星間飛行もハミングでしか出てこなかったし、アレを歌わないわけがないっ。

 CMランカ、やっぱり買うべきか・・・。
ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。