スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライブいってきたお

 危うく帰れなくなるところでした・・・。ライブ行くといっつもそう。やっぱり地方だと厳しいですね、はい。

 というわけで感想と戦利品を公開。
 感想から。
 全部言いたいけど興奮して覚えてないところも多いのでピックアップして
 最速最高シャッターガールが一番最初に来るのはある程度予想できてました。レザマリ並みに出だしに向いてる曲ですね。合いの手は初めてだったのでちょっと戸惑いましたが。
 s complxはライブでは初らしいです。プロもっぽいのもついててみすちー肌でしたね。ライブアレンジもよかったです。なんで秋姉妹はこんなに人気ないのだろうか・・・。この曲からもらったインスピレーションで話が1つ作れそうなんですけど、今は動画優先っす。っていうか書きたい話がたくさんあって困ってる。
 人間が好きなこわれた妖怪の唄。これは聞いたら泣くだろうと思ってましたがホントに泣きましたね。当方ヴォーカルアレンジ中で一番これが好きです。それが生で聞けたんですからもう泣くしか・・・。
 秋想い、
 これも泣けますね。これ歌わないだろうと思ってたんですよ。デュエットもシアワセうさぎだけで・・・。でも歌ってくれた。演出も演奏も歌も最高でした、どんだけ泣かせれば気が済むんですかwwww
 ギリギリばれんたいん。ごめんなさい、ノーマークでした。演出がニコニコを意識してたり歌詞が表示されてたりと僕みたいな人向けに考慮してくれてたみたいです。さすがです。
 えーりんえーりんですが、過去最高の下品度でした。( ゚∀゚)o彡゜ち○ちん、とか( ゚∀゚)o彡゜う○ことかやったwwwこのあとあまね女史にボロクソ言われてましたwwww
 アンコール最終鬼畜、ホント喉に悪いですね。それだけに盛り上がりもえーりんえーりんと同じくらいのすごさ。喉痛いwwww
 そしてこれは「Thunk you感謝」の流れと思ったら、なんと「僕らのお○んぽ」wwwwwwwwww
 大合唱もしましたwwwwww隣の人と肩組めとか言われたりもうwwwwwwwwwwwだからこの人は最高wwwwwwwwwwww


 休憩を挟んで石鹸屋登場ぉぉぉぉぉぉ。最初の曲はなんとレモン!オリ曲きたぁぁぁぁ。こっちはチェックしてましたよ~、イエイエイエオー。
 全曲全般に言えることなんですけど、ドラムもベースもギターもヴォーカルもすごい。
 鼓膜に直接響くドラム(特にバトルフィールドのは神)、心臓を揺らすベース(特に二足歩行の天狗)、腕を上げさせるヴォーカル(特にEX妖魔疾走)、そして体をしびれされるギター(特にlose one's faith)。生は違いますね、ホント。
 ガイ長の今回の格好はなんと雛、鍵山雛。あのファッションで登場。これは萌える(ぉ
 そしてササキ氏(本名五十嵐)はなんとスッパテンコー(正確にはトランクス一丁)前のベースの人の紳士ぷりが復活です。いい体してるな、この人もwwwwwwww
 そしてわれらのACE氏は・・・顔変わりすぎwwwww髭と髪がフラワリングナイトのときとえらい違うので最初「誰?」って人多数。声聞いて「あ、ACEか」と思わせるほどwww
 そして僕らのリーダーへるにあん氏は・・・他の人があれなので普通に見えますね。でもドラムは鬼というにふさわしいものです。あなたは石鹸屋の鬼です。
 君はゆあキュン、これ歌うとはまったく予想外wwwwwww途中からフリーダムになっちゃったしwwwwwwそれがガイ長クオリティwwwwww
 そしてヤクプリ。これはもう期待してました。格好からこれを歌うフラグですしね。

 ってゐ!はもう全力で叫びましたね。かごめかごめの石鹸屋メンバーオンリーは予想外www

 アンコール、ミシャクジエンパイア。これもくると思ってました。ケケケの昨日、ケの昨日~とかNOゴザンスとか合いの手はやってて楽しかったです。
 さっきゅんライト、これもちょっと予想外。瀟洒!瀟洒!瀟洒!瀟洒!
 合いの手の多い曲はいいなぁ・・・ライブ向けって感じで好きです。

 ダブルアンコール、ついに鬼が来た。東方萃夢想~砕月~ これも泣かされました。やっぱり



 この歌詞が好きです。

 そこからはなんというか、感動を叫ぶしかないですね。ライブで感動したのは久しぶり(というかライブに参加したのが久しぶりだからあたりまえ)ですね。ホントライブは何度参加してもいい。

 また機会があれば参加したいですね、はい。


 長くなりましたがこっからは戦利品の紹介
pic572.jpg
 シャツとリストバンド。どれも普通に使っても問題のないデザインです。C&Cのほうは「UNK」とか書いてあるけど深読みしなければおk

pic572 (2)
 タオル、手ぬぐいの類。あまねさんかわいいよあまねさん。このタオルもメガネかけてるからbbbbb
 手ぬぐいは・・・深く考えなければ問題ない・・・か。どっちにしてもイベントなど専用。手ぬぐいは見えるところにおいてありますが、今のところ家族からのツッコミなし。
「落ちない、溶けない、泡立たない」石鹸屋のタオルは実用性がありますね。普段から使えそうです。っていうかもう使ってますwww

pic572 (3)
 タオルとリストバンドのアップ、そして手帳につけたストラップ。ちなみにストラップは2つ買ってあるのであと1つはケータイに。

 というわけでライブお疲れ様でした。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

ブログパーツなどなど
プロフィール

雨竜三斗

Author:雨竜三斗
雨竜三斗は文章系創作活動の名前

雨男は動画作成時の名前

pixiv ニコニコ mixi


Circle.ms

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。